学生の活動

都市工学科は現実の都市や社会、環境を対象としているため、学生自身が外に出て活動することが多いです。ここではその一例を紹介したいと思います。

工学系研究科長賞(社会貢献)

大野明子 工学部広報活動に関する貢献
(平成17年度)
矢原有理 柏の葉地域におけるみちのデザインワークショップを通じた大学と地域の連携
(平成19年度)
浦田淳司 風景づくり夏の学校実行委員会(代表)
(平成21年度)

工学系研究科長賞(国際交流)

武田智子 タイ・チェンマイにおける地下水のフッ素汚染に関する研究
(平成19年度)