卒業研究

本学科の4年冬学期のほとんどの時間は、卒業研究(卒業論文または卒業設計)の作成にあてられています。卒業研究は、4月に各教員がテーマ例を掲示した上で、各研究室毎にテーマや手法の説明と教員・学生の親密な相談・議論の場が設けられます。学生は、連休前におよそのテーマと指導教員を決めて研究に着手し、さらに研究室毎の研究会や個別指導を通じてテーマを深めながら、研究に邁進し、翌年の2月までに卒業研究をまとめます。卒業研究の発表と質疑応答は、2月中旬にまる2日をかけ、全教員の出席のもとに行なわれます。

2014年度 詳細ページ
2013年度 詳細ページ
2012年度 詳細ページ
2011年度 詳細ページ
2010年度 詳細ページ
2009年度 詳細ページ
2008年度 詳細ページ
2007年度 詳細ページ